お得過ぎるAmazonプライム

【キツい!?】履き心地抜群と噂のKEENユニーク!サイズ感と履き心地をレビュー!コーデも!

スポンサーリンク
keen-uneek-topスニーカー

セレクトショップでも取り扱いが続々と増えてきている大人気フットウェアメーカーKEEN。

今回はその中でも特に人気の高いモデル”UNEEK(ユニーク)”をご紹介いたします。

このユニークなんですが、実はちょっと曲者でして…

デザインや履き心地は口コミ評価も高く、店頭でも目の付きやすいところに置いてあったり話題のサンダルではあるんですが

サイズ選びがなかなか難しい!

「ネットで買いたいけど、どのサイズにすればいいかわからない」

この辺りも詳しくレビューしていきます!

こんな方向けの記事
  • デザイン性の高いサンダルを探している
  • 履き心地の良いサンダルを探している
  • ユニークのサイズ感を詳しく知りたい
スポンサーリンク

KEENユニークについて

パッと目に付くのは通常のサンダルとは一味違った特徴的なデザイン

このサンダルは2本のコードと1枚のソールで構築されており、編み込まれたコードがむき出しのままデザインされています。

コードの網目が適度にあいているので通気性も抜群。

ビーチサンダルなんかとは違い、つま先をしっかり保護してくれるつくりになっているのもこのサンダルの特徴ですね。

メーカーではOpen Air Sneaker(オープン・エア・スニーカー)と位置付けていて、サンダルだけど足を守る保護性能が高いモデルになっています。

このことからアウトドアシーンでも人気が高いのがユニークの特徴。

ユニークの機能性
  • 水陸両用
  • つま先を保護する形状
  • 足になじむインソール
  • 滑りづらいアウトソール
  • 伸縮するコードで足の形にフィット
  • かかとをホールドする太いヒールバッグ

デザイン性に目を奪われてしまいますが、かなり機能性が盛り込まれたサンダル!

素足のままの着用はもちろん、靴下を履いてもお洒落にきまるので、冬以外の3シーズンで使うことができます。

ユニークはKEENの中でもかなり人気の高いモデルなので、実は種類が結構あります。

ユニークの種類
  • ユニーク
  • ユニークフラット
  • ユニークモノクローム
  • ユニークオーツー
  • ユニークスライド

他にもスニーカータイプのモデルもあったり、色々でています!

たな坊
たな坊

私が購入したのはモノクロームです!

単色デザインのユニーク=モノクロームですね。

ユニークモノクロームの各部詳細

前述した通り機能性の高いサンダルになっています。

たな坊
たな坊

アッパーとソールを機能もあわせて見ていきましょう!

ユニークのアッパー

ユニークと言えば何と言ってもこのコードですね。

モノクロームでは伸縮性の高い3mmのラウンドコードが採用されています。

たな坊
たな坊

ラウンドコード=丸紐ですね!

3mmって聞くと細く感じちゃいますが、実際にはかなり太くてしっかりしたコードになっています。

手で引っ張ってみると伸縮性もかなり感じられます。

こんな感じです。

ストレッチ素材のパンツとか履いたことがある方ならイメージしやすいと思いますが、まさにあんな感じで、自分の足にしっかりフィットしてくれます。

通常のスニーカーのシューレース部分には、締めたり緩めたりできる”バンジーシューレース”が搭載されています。

これを引っ張ることでより足にフィットさせることが可能

逆に脱ぐときにはこのコードを緩めることもできるので、よりフィット感を出したい時や着脱時に便利な機能ですね

かかとには太いヒールバックが付いています。

これもスリッパ的なサンダルには付いてない機能。

このヒールバックと伸縮性のあるコードで、サンダルとは思えないほどのフィット感を生み出しています。

もうね、履いてて脱げる心配とか全くないです

サンダルなのに普通に全力ダッシュとかできちゃうレベルw

つま先も保護されているので、ビーサンでありがちな”小指ぶつけてめちゃくちゃ痛い”みたいな心配もありません。

等間隔にコードが配置されていて、この隙間があることで通気性もしっかり確保

アッパーの特徴
  • 隙間から通気性を確保
  • つま先までしっかり保護
  • 伸縮性のあるコードでフィット感が抜群

ユニークのソール

今までサンダルはクロックスかビーサンしか履いたことがなく、サンダルには”履き心地”よりも”履きやすさ”を求めてきました。

たな坊
たな坊

玄関に置いておいて、スパッと履けるのを重視してました!

デザインに惹かれてユニークを購入したわけですが、試着して少し歩いた時になかなかのクッショニング性がありビックリ。

いわゆる履き心地に特化したランニングシューズほどではないですが、普通のローテクスニーカー(オールスターとかオールドスクールとか)より履きやすい…!(個人的には)

指でも弾力性が感じられるクッショニング性の高いソール。

ビーサンとかのペラペラなソールと違ってユニークのソールはしっかり厚みがあります。

アウトソールにはレーザーサイピングを施したラバーアウトソールを採用。

ちょっと見づらいですが、ギザギザした模様の切り込みが薄っすら入っています。

これによって高いグリップ力を実現!

沖縄に行った際にこのユニークを着用したんですが、めちゃくちゃ重宝しました。

海辺にある岩とかって滑るじゃないですか。ちょっとバカンスを楽しみたかったんで岩の上に乗って写真とか撮りたかったんですよね。

まったく滑らないってわけじゃないですけど、普通のビーサンに比べたら雲泥の差です。(ビーサンと比べすぎ)

足をしっかり保護してくれるアッパーと脱げる心配がないフィット感、滑りづらいグリップ力があるおかげで、安心感がすごくありました。

ソールの特徴
  • 滑りづらいアウトソールのグリップ力
  • サンダルとは思えないクッショニング性

ユニークのサイズ感

参考までに私が普段履いているスニーカーのサイズを紹介しておきます。

所有しているスニーカーのサイズ
  • マイサイズ(良く購入するサイズ)26cm
  • スタンスミス26cm
  • バンズスケハイ26cm
  • ウルトラブースト26.5cm
  • イージーブースト26.5cm
  • エアフォースワン26.5cm/27cm

今回ユニークに関しては27cmを購入しました。

公式ページでも”この商品の着用感はきつめです。0.5cm大きめをお勧めいたします。”というアナウンスが記載されています。

確かに購入した方のレビューなんかを見てても、かなりの割合で「キツイ!」って書いてるのを見ました。

私は店頭で試着して購入したんですが、確かにキツかったです。

ちょうどそのお店では26cm・26.5cm・27cmがあったので、それぞれ試着させてもらうことに。

スニーカーのマイサイズ26cmを履いてみるとかなりキツい

かかとのヒールバックを結構な力で引っ張りながら、足もグイグイ奥に進ませないと入りませんでした。

「何回か着脱してたらヒールバック取れちゃうんじゃないか…」って心配になるくらいw

ハーフアップの26.5cmだと少しマシになりましたが、それでも私はキツく感じました。

結局ワンサイズアップの27cmを購入

それから何回か履いてるうちに気付いたんですが、ユニークがキツイのは履き口です

伸縮性のあるコードで構築されているので、足を入れる前の状態だと言ってしまえば縮んでる状態。

逆に言えば履き口がキツイからといって、2サイズアップとかで購入しちゃうと、足を奥まで入れた時のフィット感が味わえないかもしれません

一番最初の足を入れるところがキツイだけで、そこが入っちゃえば窮屈さは感じませんでした。

足の形によっても違うとは思いますが、1サイズアップ以上はしないでもいいと思います。

私は27cmで満足していますが、ジャストサイズは26.5cmだったかもなーって感じです。

履き口が特にキツイけど入っちゃえばキツさはそこまで感じません。

ユニークの履き心地

ソールのところでも触れましたがサンダルとは思えないほどのクッショニング性を感じられます

加えて伸縮性のあるコードによってフィット感も抜群

コードの隙間から通気性も確保できますし、アウトソールはグリップ力があって滑りづらい。

サンダルとしてはかなり機能性の高い仕様になってますね!

水陸両用で使用できることもありタウンユースはもちろん、アウトドアシーンやフェスでも着用する方が増えているのが納得できます。

たな坊
たな坊

控えめに言って最高!

ただ、着脱はしづらいです

ヒールバックとバンジーシューレースの着脱時のサポート機能も搭載されていますが、それでも脱ぎ履きしづらい。

手軽に履けるサンダルを想定している方には向かないと思います。

私は数年前に夏フェスにクロックスで参戦しました。

そこで片足が脱げてしまうハプニングに見舞われてゲンナリした思い出があるんですが、ユニークなら脱げる心配もなく全力で楽しめますね!

たな坊
たな坊

それくらいフィット感あります!

汚れちゃっても水洗いできますしフェスには最適!

ユニークの向き不向き
  • おすすめ
    街履き、アウトドア、フェス等のフィット感があると重宝するシーン
  • おすすめできない
    ゴミ出しやちょっと外に出るだけの手軽さを求めるシーン

ユニークを使ったコーデ

特徴的なデザインからお洒落アイテムとして使う方も急増中のユニーク

コーディネートの参考例をピックアップ!

ユニークコーデ
参照 WEAR
ユニークコーデ
参照 WEAR
ユニークコーデ
参照 WEAR
ユニークコーデ
参照 WEAR

サンダル単体としてみるとかなりインパクト強めなデザインですけど、コーディネートを組むと意外にも馴染みます

一般的なサンダルだとカジュアルすぎてしまいますが、ユニークならちょっと上品に足元を彩れるところがポイント

ジャケットスタイルでも違和感なく履けちゃいます。

また、ユニークは人気モデルだけあってカラー展開もかなり豊富。

ファッションのテイストに合わせてカラーが選べるのは嬉しいですね!

まとめ:サンダル選びに迷ったらユニーク

デザインがどれだけ良くても履き心地が悪かったら履かなくなっちゃいますよね。

その点ユニークは、デザインと履き心地を両立しているので本当におすすめ

素足のままでも靴下を履いても様になるので、冬以外の3シーズンで使いまわすことができます。

サンダルは夏限定のアイテムという概念がなくなっちゃいますねw

また履き心地の良さから室内履きとしても人気が高まっています。

たな坊
たな坊

汎用性高すぎ!

お洒落で履き心地の良いサンダルをお探しの方は是非参考にしてみてください!

以上っ!

タイトルとURLをコピーしました