お得過ぎるAmazonプライム

U-NEXTの評判・口コミが気になる!実際使ってみて感じたメリットデメリット!

スポンサーリンク
unext-topライフハック
悩んでる人
悩んでる人

最近CMでも流れているU-NEXTが気になるけど、実際の使用感はどんな感じなんだろう…

評判やメリットデメリットも気になるなー

こんな疑問にお答えします。

U-NEXTは数ある動画配信サービスの中でも、見放題作品数NO1

動画だけでなく、マンガや雑誌、音楽まで楽しめるオールインワン・エンターテイメントサービスとなっています。

今回はU-NEXTの評判と実際利用して感じたメリットとデメリットに分けてお伝えいたします

スポンサーリンク

U-NEXTについて

unext-top

まず初めにU-NEXTの基本情報を載せておきます。

U-NEXTの基本情報
月額料金1,990円(税抜き)
無料体験期間31日間
配信動画数170,000本以上
ダウンロード可能
同時接続最大4台まで

特徴としては9万本以上の見放題作品と5万本以上の有料作品があり、配信本数が業界トップ!

また、動画のダウンロードもできオフラインでの再生が可能

最大4台まで同時接続が可能なので、ご家族でそれぞれ見たい作品を見れます。

これに加えてマンガや雑誌を読んだり、音楽まで聴けるサービスも追加。

キャッチコピーにもなってますが「ないエンタメがない」って言葉に嘘偽りのないサービスになってますね。

U-NEXTのデメリット

デメリット

U-NEXTのデメリットについてご紹介いしていきます。

U-NEXTのデメリット
  • 料金が高い
  • 新作は基本レンタル作品
たな坊
たな坊

以上二つのデメリットを見ていきましょう!

料金が高い

U-NEXT最大のデメリットは料金の高さ

他の動画配信サービスと比較すると

VOD月額費用
U-NEXT1,990円(税抜き)
Hulu933円(税抜き)
dTV500円(税抜き)
Amazon Prime Video500円(税込み)
NETFLIX1,450円(税抜き
FOD888円(税抜き)

一番高いですね…

メリットの項目でも書いた通り、他社に比べ動画にしろ雑誌にしろコンテンツ数が多いので、当然と言えば当然ですね。

料金に関しては、どこまでサービスを求めるかで感じ方が変わると思います。

コンテンツの多さ、画質の高さ、ご家族での利用などを考慮するとU-NEXTはやはり優秀。

どうしても料金が…って方にはアマゾンがおすすめ!

関連記事 >>Amazonプライムビデオを使って感じたメリットとデメリット/コスパについての評判も調査!

特にアマゾンの利用頻度が高い方であれば、満足できる内容になっています。

新作は基本レンタル作品

U-NEXTには「見放題作品」「レンタル作品」があります。

この月額1,990円の範囲内で見れる作品が「見放題作品」。

「レンタル作品」に関しては有料になっています。

中には最初の1話が無料で、その先は有料という作品もあります。

ここがちょっとややこしいところなので注意が必要ですね。

ただ、U-NEXTでは毎月1200ポイントもらえるサービスがあるので、新作の映画なんかも月に2、3本は観れちゃいます。

U-NEXTのメリット

メリット

続いて実際利用してみて感じたメリットをご紹介いたします。

U-NEXTのメリット
  • 無料で動画を見れる
  • 作品本数が業界トップ
  • マンガや雑誌も読める
  • 画質がキレイ
  • オフラインでの視聴が可能
  • 最大4人まで同時接続可能
  • ポイントがもらえる
  • アダルト作品の視聴も可能
たな坊
たな坊

以上8つのメリットを順番に見ていきましょう!

無料で動画を見れる

U-NEXTで検索してるとよく”無料視聴”というワードが出てきます。

「本当に無料で見れるの?」って疑問を抱く方も多いと思いますが

見れます!

U-NEXTでは現在、31日間の無料トライアルを実施しています。

この無料トライアル期間は有料会員と同じサービスを受けることができるので、気になってた映画やアニメを無料で視聴することができます。

ただし、無料視聴できる作品は「見放題作品」に限定されるので注意が必要です。

いつ終わるかわからないのでお早めに!

作品本数が業界トップ

U-NEXTを語る上で欠かせないのがその作品本数の多さ。

他の動画配信サービスと比較すると

VOD作品本数
U-NEXT170,000本以上
Hulu50,000本以上
dTV120,000本以上
Amazon Prime Video64,000本以上
NETFLIX10,000本以上
FOD20,000本以上

圧倒的な作品本数になっています。

特に力を入れているのは「韓流ドラマ」「アニメ」で、U-NEXTだけで配信されている作品も多数あります。

「登録したは良いけど見たい作品がない」という不安が一番少ないのがU-NEXTです。

とは言え、本当に見たい作品がなかったら困るので、U-NEXT公式でラインナップを確認してから登録しましょう。

マンガや雑誌も読める

動画配信がメインコンテンツではありますが、U-NEXTならマンガや雑誌も読めます

電子書籍の作品数は35万冊以上。

「キングダム」や「ワンピース」や「鬼滅の刃」などの話題作もラインナップされています。

ただし、上記のマンガは読み放題ではないので注意です。

1冊おおむね500円くらいかかります。

こちらは後述するポイントを利用することでも読めるので、実質無料で読むこともできますね

雑誌も「週プレ」や「VOGUE」など70誌以上がラインナップ。

こちらは読み放題。

マンガや雑誌の専門サービスと比べても引けを取らない作品数があるので、動画+電子書籍を楽しみたい方にもおすすめできます。

画質がキレイ

U-NEXTはフルHDに対応しています。

4Kに対応した作品も増えてきているので、画質を求める方にもおすすめ。

高画質で好きな動画を思う存分楽しめると、やっぱりU-NEXTで良かったと思えます。

オフラインでの視聴が可能

動画は容量が大きいので、「出先での視聴はちょっと…」って方でも安心。

wi-fi環境下でダウンロードしておけば、好きな場所で気にせず観ることができます。

対応端末
  • TV
  • パソコン
    →Windows・Mac
  • スマホ
    →iOS・Android
  • タブレット
    →iOS・Android
  • ゲーム機
    →PS4

上記の端末から視聴が可能。

最大4人まで同時視聴が可能

1つのアカウントで最大4台の端末で同時接続が可能

ご家族で別々の作品を楽しむこともできます。

ちょっとした裏技として、友人4人でシェアすることも。

1,990円を4人で割ると、1人あたり497円。

視聴履歴も残らないので安心して好きな作品を視聴できますね。

ポイントがもらえる

U-NEXTは「見放題作品数」「レンタル作品」とで分けられています。

「レンタル作品」の方は有料になり、作品によって価格は違いますがおおむね1本500円程度。

この「レンタル作品」はポイントを使用することで視聴ができます。

毎月1200ポイントもらえるので、2〜3本分くらいのレンタル作品が見られる計算ですね。

無料トライアル期間でも、登録時に600ポイントもらえるので、「レンタル作品」1本は観ることができます。

アダルト作品も視聴可能

動画配信サービスでは珍しく、アダルト作品も視聴できます。

その数3万本以上!

作品の更新頻度も高いので、専門サービスを利用している方は、U-NEXTに一本化してしまうのもあり

ただし、ファミリーアカウントでのアダルトコンテンツは視聴不可になっています。

U-NEXTの評判

評判

ツイッターでの評判を一部抜粋。

悪い評判

悪い評判は料金設定の高さが目立ちました。

良い評判

作品数の多さに対してのツイートが多かったです。

やはりそこが一番の魅力と感じる人が多いんでしょうね!

まとめ:まずは無料トライアルを試してみよう!

イラストの上に木の手

最後にU-NEXTのポイントをおさらい。

メリット
  • 無料で動画を見れる
  • 作品本数が業界トップ
  • マンガや雑誌も読める
  • 画質がキレイ
  • オフラインでの視聴が可能
  • 最大で4人までシェアが可能
  • ポイントがもらえる
  • アダルト作品も視聴可能
デメリット
  • 料金が高い
  • 新作は基本レンタル作品

一言でまとめると

サービス内容はVODで一番、しかしながら料金も一番高いと言った感じ。

作品本数の多さ、画質の綺麗さ、4人同時視聴可能、アダルト作品見放題あたりはU-NEXTならでは。

このあたりの他社にはないサービスを、高いと取るか、安いと取るかですね。

そのあたりも含めて月額1,990円の価値があるかどうか、無料トライアル期間をフルに使って吟味してみることをおススメします。
31日以内に解約すれば料金は一切かかりません

以上っ!

タイトルとURLをコピーしました