お得過ぎるAmazonプライム

東京事変5thアルバム「大発見」最終到達点!楽曲、DVDを紹介!

スポンサーリンク
discovery-topコラム

どーも、東京事変を伝えたくてしょうがない!
たな坊(@tanabou_blog07)です!

一番大好きなアーティスト東京事変を、一番好きなアルバム「スポーツ」を通してお伝えするべく記事にした結果、全部紹介したくなってしまいましたw

今回は東京事変の5thアルバム「大発見」の楽曲の聴きどころ、DVDの見どころ、個人的な楽しみ方についてお伝えいたします!

スポンサーリンク

5thアルバム「大発見」について

このアルバムは東京事変の起承転結で言うところの”結”にあたるアルバムになります。

すなわち、東京事変の集大成!

第一期から第二期に変わる過程でよりバンドとしての成長を意識した2ndアルバム「大人」。

バンドとしての進化を考えるべく、今まで取り組んできた制作から実験的な変化をもたらした3rdアルバム「娯楽」。

椎名林檎も作曲に復帰し、楽曲におけるプレイの快楽を追求した4thアルバム「スポーツ」。

そして、これまでのアルバムの要素を取り入れ、東京事変における現時点最高到達点として送り出した5thアルバム「大発見」。

それまでの活動を総括した、東京事変としては一度ここで完結するというまとめのアルバム。

引用元 wikipedia

一つ一つのアルバムを制作する上で確固としたテーマを持たせ、それを踏まえて楽曲を聴き手に届けているのが物凄く伝わります!

たな坊
たな坊

制作背景を知ったうえで聴くと”こだわり”をより感じられます!

チャンネル縛り

実は東京事変のアルバムタイトルには大きな一つのテーマが設けられています。

それが「チャンネル」です。

1stアルバム「教育」→教育チャンネル
2ndアルバム「大人」→アダルトチャンネル
3rdアルバム「娯楽」→バラエティチャンネル
4thアルバム「スポーツ」→スポーツチャンネル
5thアルバム「大発見」→ディスカバリーチャンネル

これがチャンネル縛りという概念。

テレビにおいて人それぞれ好きな番組は違います。当然、音楽においても趣味趣向に合ったものを聴きます。

東京事変は自分たちが奏でる音楽の幅を広げることで新たなファンの獲得を目指し、世間一般に知ってもらう音楽を提供し続けたんだと思います。

たな坊
たな坊

一つのバンドの楽曲でここまでテイストの違う音楽を制作してきたのには意味があったんですね!

いやー深い、掘れば掘るほど楽しめる。それが東京事変!

「大発見」の楽曲

東京事変の集大成となるアルバム「大発見」。演奏や歌詞から大人の色気を感じさせる楽曲が14曲収録された渾身の1枚!

たな坊
たな坊

簡単に紹介いたします!

1.天国へようこそ For The Disc

アダルトな雰囲気漂う「大発見」の一曲目。オリジナルは英詩ですが、日本語に書き直されています。新たな世界観の幕開け感のある楽曲。タイトルがいちいちカッコいい!w

2.絶対値対相対値

ギターサウンドがギャンギャン鳴っている爽快なロックチューン。アウトロでエフェクターをかけてる部分が4thアルバム「スポーツ」の”電波通信”を思い起こさせるようなフレーズ!

3.新しい文明開化

結構テンポの速い曲ですが壮大でダイナミックに仕上がっています!ギターのリフが耳に残る心地いい一曲。

DVD“Discovery”の影響か事変の締めの印象が強い!

4.電気のない都市

切ないピアノのメロディにボーカルを乗せて進行していく楽曲。東日本大震災後の計画停電の際にピアノのイントロ部分が浮かんで完成に至ったとのこと。

5.海底に巣くう男

ボーカルとサウンドが交互に織りなすAメロから、混ざり合うサビまでとても心地よい楽曲。浮雲が珍しく力強いギターを弾いています!

6.禁じられた遊び

ピアノのメロディが怪しさを醸し出していて耳を奪われます。1stアルバム「教育」に入っていてもおかしくないような東京事変のロックって感じの楽曲!

7.ドーパミント!BPM103

歌詞が凄い面白く、曲の冒頭は日本語と英語を組み合わせているんですが、初聴きだと英語にしか聴こえませんw

リズミカルですごい乗れます!

8.恐るべき大人達

「大発見」で一番好きな曲!イントロのギターから引き込まれます。個々の音がクリアに聴こえるけど絡み合う、東京事変の演奏を象徴したような楽曲。

夜に聴きたい一曲!

9.21世紀宇宙の子

すごくポップで明るい曲調の楽曲。2ndアルバム「大人」の”透明人間”を彷彿とさせるようなスーっと心にしみわたる一曲!

10.かつては男と女

大人の男女関係を唄っている歌詞とメロディがマッチしている楽曲。冒頭のボーカルパートからサウンドが乗っかってくるAメロがめちゃくちゃいい!

11.空が鳴っている

サビのメロディが耳に残るCMでも使用された7枚目のシングル曲。伊澤一葉がギターを弾いていることもあって「大発見」の中ではかなりストレートなロックテイストな構成の楽曲

12.風に肖って行け

エフェクターをかけた加工音があったり、かなりバンドサウンド強めな楽曲。個人的にベースとドラムのいわゆるリズム隊の音がすごく響いた一曲!

13.女の子は誰でも

タイトル通り女の子の心を唄った歌詞と管楽器を使ったサウンドが、ミュージカル感を演出している楽曲。ここ最近の椎名林檎ソロ活動に通ずるようなエンターテイメントが詰まった一曲!

14.天国へようこそ For The Tube

ボーナストラックとして収録されている一曲目のオリジナルバージョン”天国へようこそ”で挟むこの演出が憎いですね!

今作ではスタジオでの音合わせをこれまでにないくらい行い、メンバー全員でのアプローチ、アレンジをより緻密に作り上げることができたと語っています。

遊び心のある曲もあれば、焦燥感漂うロックテイストな曲もあり東京事変を堪能できる一枚です!

特に今までのアルバムから大きく変わったと思ったのが、英詩を多用しているのと、伊澤一葉のギター演奏。

これまでも”全編英詩”の楽曲や”閃光少女”のような伊澤がギターを演奏する曲もありましたが、より多くの曲でそのようなアプローチがあったのが目立ちました。

メンバーが顔を合わせて音作りしていく中で、より良い楽曲を制作する為には変化を恐れない。

たな坊
たな坊

そんな印象を持ちました!

また、今作では作曲のクレジットが”共作”となっていることが多いのも特徴。

東京事変としての集大成となった「大発見」はバンドとしての音楽を大切にしている部分があり、スタジオでの音合わせを繰り返していく中で自然と共作になっていきました。

絶対値対相対値→伊澤・椎名
新しい文明開化→伊澤・椎名
禁じられた遊び→伊澤・椎名
恐るべき大人達→亀田・椎名
21世紀宇宙の子→亀田・伊澤

この5曲が共作。クレジットの先頭に名前が来ている人が楽曲の元となるデモを持ち込んだようです。

たな坊
たな坊

作曲者ごとに色が違うのがまた面白い!

個人的には2ndアルバム「大人」をよりアダルトにして、ストーリー性を持たせたような印象を受けました。

年齢を重ねるごとに「大発見」の魅力に気づかされます!あまり聴いてこなかった楽曲も、今になってからまた聴いてみると新しい発見があります!

5thアルバム「大発見」と合わせて見ておきたいDVD

たな坊
たな坊

DVDも合わせてチェック!

Discovery

「大発見」の発売に伴いおこなわれた全国ツアー”東京事変 Live Tour 2011 Discovery”を収録したライブDVD。

Discoveryのセットリスト

1.天国へようこそ

2.空が鳴っている

3.風に肖って行け

4.カーネーション

5.海底に巣くう男

6.カリソメ乙女

7.禁じられた遊び

8.恐るべき大人達

9.かつては男と女

10.ハンサム過ぎて

11.秘密

12.某都民

13.ドーパミント!

14.女の子は誰でも

15.歌舞伎

16.ミラーボール

17.能動的三分間

18.OSCA

19.絶対値対相対値

20.電波通信

21.電気のない都市

22.21世紀宇宙の子

23.閃光少女

24.今夜はから騒ぎ

25.群青日和

26.新しい文明開化

「大発見」を中心に各アルバムからと、椎名林檎ソロ曲を散りばめた構成。

中でも2ndアルバム「大人」に収録されている”秘密”をギターソロパート直前でぶった切り、浮雲のラップを差し込んだ大胆なアレンジはみんな大好きなところだと思います!w

その後の”本当の”ギターソロで椎名林檎の笑顔が印象的!

終盤の1stシングル”群青日和”をギター3人編成にアレンジして演奏しているのもヤバい!浮雲のソロパートの変態フレーズは必見です。

たな坊
たな坊

なんでしょうね。解散してから見てるので涙が出てきそうになる!俗に言う”エモい”ってやつ!

そしてラストの”新しい文明開化”での締め。言うことありません!

あとはやっぱり”恐るべき大人達”がただただカッコよすぎる、、単純に好きなのもあるけどバンドの演奏技術とセンスの高さがよくわかると思います。

と、まあ書き殴りましたが東京事変の結びに相応しい内容になっているのではないでしょうか!

created by Rinker
¥3,960(2020/03/30 16:07:16時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

以上が5thアルバム「大発見」についての個人的な感想になります。

これまでのアルバムについても書いてきましたが、聴けば聴くほどその魅力に気づけますね

邦楽、洋楽問わず色々聴いてきましたが、ここまでのめり込んで追いかけ続けたバンドは東京事変だけです。

バンドメンバー全員の個性が年数を重ねるごとに確立していくのが見て取れる、バンドとしての進化を目と耳で感じ取れる数少ないバンドだと思います!

近頃は一度解散したバンドの再結成もよく目にします。”ユニコーン”とか”ナンバーガール”とか。

そんなニュースを見るたびに「東京事変の復活はいつかなー」と期待してしまう自分がいますw

たな坊
たな坊

是非とも復活して欲しい!またとんでもない楽曲を聴かせてください!

東京事変についてはコチラも是非読んでいただければと思います!

以上っ!

created by Rinker
¥3,960(2020/03/30 16:07:16時点 楽天市場調べ-詳細)

↓↓ブログの応援お願いいたします!↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました