お得過ぎるAmazonプライム

ホカオネオネ ボンダイ6のサイズ感、履き心地をレビュー!

スポンサーリンク
スニーカー

ここ最近のダッドシューズ人気で一気にその名をファッション界に轟かせたHOKA ONEONE

最初見た時はブランド名すらわからなかったですが、セレクトショップに続々と取り扱わはじめてる超人気スニーカー!

ダッドシューズの今どき感とランニングシューズの履き心地!

店頭で見つけて即購入したボンダイをレビュー!

スポンサーリンク

HOKA ONEONE BONDAI 6とは

2009年フランスで誕生したランニングシューズメーカーHOKA ONEONE。

ストリートシーンで注目をあびるようになったのは「KIKO KOSTADINOV」のコレクションで使用されたのがきっかけのようです。

厚底ソールのランニングシューズがダッドシューズブームの流れに乗ってストリートに広まったんですねー。

中でも今回レビューするボンダイはダッドシューズ特集や、ファッションユーチューバーなどにも取り上げられ、「履き心地がめちゃくちゃイイダッドシューズ!」として多くの人に認知されました。

先代のボンダイ5がかなり人気があったようで、それのアップデートバージョンがボンダイ6です。

「雲の上を歩いているような感覚」とか「マシュマロの上に足を置いている感覚」とか言われたら履いてみたくなっちゃいますねw

created by Rinker
HOKA
¥23,100(2020/03/28 13:15:54時点 Amazon調べ-詳細)

ボンダイ6の構造

たな坊
たな坊

さっそく詳細を見てみましょう!

ボンダイ6のアッパー

メッシュ素材で構成されたアッパー。触ってみると伸縮性と柔らかさを感じられます。

つま先からアッパーのサイドまでゴムのラインがグルっと囲むようにデザインされています。

外側にHOKAのロゴが配置されています。

オールブラックなのでロゴはあまり目立たないんですが、逆にスポーツ感を消していてコーディネートに溶け込みやすくなってます。

ボンダイ6のミッドソール

この厚み!

これがボンダイの最大の特徴!

公式では軽量マキシマムクッションと表現されていますが、嘘偽りないです。

ミッドソールを指で押すと柔らかさが伝わってきます。

それと同時にクッショニングも確認できます。

指でこれなんだから、履いたらもうヤバいのがこの時点でわかります。

ランニングシューズメーカーならではの履き心地へのこだわりが、ミッドソールにぎっしり詰まってます。

スムーズな足運びを促すバケットシート型のソール形状。足をしっかり包み込んでくれます。

あと、身長が盛れます!ヒール33mm!

ボンダイ6のアウトソール

ロードランニング用のアウトソールを採用。

荒々しい道を走ることを想定してつくられたアウトソールなので、街履きでは十分すぎるグリップ力を感じられます。

created by Rinker
HOKA
¥23,100(2020/03/28 13:15:54時点 Amazon調べ-詳細)

ボンダイ6のデザイン

ボリューム感がこれだけあってスポーツ感もあるのに、ストリートに広く受け入れてる理由は、デザインのバランスの良さが素晴らしいからだと思います。

ガチのランニングシューズってメーカーロゴがかなり目立つつくりになっていることが多いんですが、ボンダイは控えめ。

オールブラックだからというのはもちろんありますが、ロゴがあるのは一か所だけですからね。

あとはいたってシンプル

ボリューミーなつくりでデザインも派手だと「足を見てくれ!」と言わんばかりの”自己主張強すぎスニーカー”になっちゃいますからね。

そういうスニーカーも好きですが、ボンダイは結構ヘビーに使いたかったので、どんな服装にも合いやすいシンプルなブラックにして正解でした。

スポンサーリンク

ボンダイ6のサイズ感

27cmを購入しました。

参考までに、私が所有してるスニーカーのサイズをいくつか載せておきます。

  • バンズSK-HI・・・26cm
  • ウルトラブースト・・・26.5cm
  • エアフォース1・・・27cm
  • エアマックス1・・・27cm

実際に店頭でサイズ感を確かめて購入しました。マイサイズ26cmですがワンサイズアップでも全然緩く感じないです。

スニーカーは窮屈なのがあまり好きじゃないので、緩くなければハーフサイズアップで買うことが多いんですが、ボンダイ6はワンサイズアップでも気持ちよく履けてます。

他のメーカーに比べて特別小さいとかもあまり感じないので、アッパーのメッシュ素材が伸縮するのとソールの形状が包み込むようにできているからサイズを上げても履けるんだと思います。

ボンダイ6の履き心地

「雲の上を歩いている感覚」って言うのがわかります。

ボンダイの厚底ソールがそれを生み出しているんだと思います。

まあ33mmもある厚底ヒールですからねー、一般的なスニーカーより浮いてる感は味わえますよね!

で、このボンダイの履き心地なんですけどすごい不思議な感じです。

めちゃくちゃ履き心地はイイんですけど、最初に履いた時は不思議な感覚が勝ちました。

履きこんでくると初見の不思議さは消えて純粋に”履き心地がイイ”に変わります。

ちなみにダッドシューズ感ある見た目で重そうに見えますが

めちゃくちゃ軽いです!

27cmで301グラム!
26.5cmのウルトラブーストより軽いです。

この厚底ソールと軽さが履き心地の不思議さを演出しているんだと思います。

ボンダイ6の口コミ

私の場合、欲しい商品の口コミを調べます。

ボンダイについても口コミ評価がすごい高くて気になり購入に至ったので。

一部ボンダイについての口コミを載せておきます。

男性女性問わず人気ですね。

”ダッドシューズのデザイン目的で購入→履き心地が良すぎてヘビロテ”
という方が口コミみてると目立ちました。

他にはこんな意見も

これは確かに…
ここ最近ダッドシューズ人気が落ち着いてきたとはいえ、まだまだ街で見かけます。

特に今回紹介しているブラックは本当によく見ます。

これはもう、人気スニーカーの宿命でしょうね。

ボンダイ6のまとめ

何と言ってもこの見た目にやられました。

オールブラックのスニーカー欲しいなーと思っていたところ、セレクトショップで見つけて気づいたら試着してました。

やっぱり黒は合わせやすいです!

スキニーパンツリブ付きのスウェットパンツを履き、足元にボンダイ持ってきてボリューム持たせるみたいな履き方をよく見ますが、

太めのカーゴパンツにボンダイとかもバチバチに合います!

こーゆーボリューミーなスニーカーを私は秋冬履きたくなるんですが、メッシュ素材で通気性がいいので春夏も余裕で履けます。

むしろ通気性いいスニーカーは春夏履く人の方が多いいですかね。

まあ総括すると、オールシーズン履けるスニーカーですね!

履き心地も大満足の一足です。

一時は人気過ぎて品薄状態が続いていましたが、今はだいぶ人気が落ち着いてきたので、気になっている方は店頭で試してから購入できるかと思います。

たな坊
たな坊

ボンダイで雲上体験しましょう!

以上っ!

created by Rinker
HOKA
¥23,100(2020/03/28 13:15:54時点 Amazon調べ-詳細)

↓↓ブログの応援お願いいたします!↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
\CMでもおなじみ国内最大級、品揃え豊富なショップ/
\限定・コラボスニーカーも扱う、洗練されたショップ/
タイトルとURLをコピーしました